├ベトナム

Mitau 【ホーチミン】

ホーチミン最初の夜、ランとワンに連れて行ってもらった、
フエ料理のレストラン。

前回来た時は、このお店はニューワールドホテルのそばに
あったのだけど、ハイバーチュン通りにお引越ししてました。
でもお店のおばちゃんに見覚えがあった☆

mitau1.jpg
フエ料理の盛り合わせ
(Banh Nam,Banh bot locなんかのモチモチ系料理が入っていました)

mitau3.jpg
Banh Khoi(フエ風お好み焼き)
これもモチモチとした食感

mitau4.jpg
Banh canh cua
(カニの身入りスープにタピオカで作った麺)
やっぱりモチモチした食感(笑)

-------------------------------------
Mitau(ミタウ)
住所:52 Hai Ba Trung St., Dist. 1
電話: (08) 38230767
OPEN: 7:00~22:30
-------------------------------------
スポンサーサイト

PHO QUYNH (フォークイン)【ホーチミン】

ここはPho(フォー)とBo Kho(ボーコー:ベトナム風ビーフシチュー)が有名なお店。

Bo Khoとはベトナム人のラン曰く、朝食べるメニューなのだそう。
というわけで、「朝にBo Khoを食べる!」
と決めてホテルに付いてる朝食をスキップしてこのお店に行きました。

phoquin1.jpg
Bo Kho初めて食べたけど、このお店のBo Khoは
トロトロに煮込んだ牛すじがたっぷり入っていて、
スパイス(五香粉)が効いていてとっても美味しかった!
ハマッてしまい滞在中に2度も行ってしまいました。

Pho Bo Kho(ボーコーの中にフォーが入っている)メニューを
最初食べたんだけど、私的には、ボーコーにはやっぱりパンが
合うのでは。。。と思ったので2度目に行ったときは
Banh mi Bo Kho(ボーコーとパンのセット)をオーダー。
ベトナムのフランスパンはスカスカなのでこのスープがしみこんで
超オイシかった~!

向こうのスーパーでBo Khoのスパイスキューブを買ってきたので
日本に帰ってきてから作ってみたけど、
美味しく出来ました~☆


PHO QUYNH
ADD:323 Pham Ngu Lao Dist1
TEL:08-3836-8515
OPEN:24H


Hoi An Quan 2 【ホーチミン】

またベトナム旅行記に戻ります。
旅行記というかレストランレポート?(笑)

ホイアン料理のレストラン「ホイアンクアン」に行きました。
Cao Lau(カオラウ)という麺料理を食べてみたかったのです!

hoianquan7.jpg
hoianquan8.jpg
古い伝統的な作りの雰囲気のいい一軒家レストランでした。
(ホイアンクアン2)

hoianquan3.jpg
これはCao Lau(カオラウ)。

hoianquan5.jpg
麺はコシがあって甘辛のタレでした。

hoianquan4.jpg
こっちはMi Quang(ミークアン)

hoianquan6.jpg
ミークアンの麺のアップ。

私はカオラウの方が美味しいと思った!

hoianquan2.jpg
これもホイアン名物の「ホワイトローズ」
エビのすり身のワンタンのようなかんじ。
(しかしホワイトローズと注文しても通じないので
「banh bao vac」と注文してください)

市内からちょっと離れてて、タクシーも通らないところなので、
帰りはお店の人にタクシーを呼んでもらいました。

お店のウェブサイトはこちら

ベトナムでお料理教室

ベトナム旅行中にベトナム人の先生に習うお料理教室に参加してきました!
日本でも、何度かカレン先生のクラスに参加している私なので、
今まで習ったものとかぶらないメニューのあるクラスを探し続けたのですが、
これがなかなか見つからなくて・・・。
ホーチミンだけで、4つくらいのスクールのほか、ホテルのシェフに習うコースなど
色々あるにはあるのだけど・・・。
やっぱり旅行者向けに1DAYのクラスは基本的なメニューしか
用意されてないみたい・・・。

探し続けてやっと、コレハ!と思うお料理教室のグループを見つけました☆
それがコチラ
先生のお宅訪問してお料理を教えてもらうクラス。
ベトナムの家庭を見れるのって貴重な体験です!

朝はホテルまでスタッフが迎えに来てくれます。
そこから一緒に先生のお宅までタクシーで向かいます。
お料理によって先生が変るみたいですが、
今回私はフエ料理を3種類教えてもらうので、フエ出身のニア先生。
娘さんが現在名古屋の大学に留学中なのだそうです。
cooking1.jpg
先生はカーヴィングの先生でもあります。
これ、カボチャやパパイヤを彫って作ってるのです、スゴイでしょう?

そして先生と一緒にローカルマーケットでお買い物。
マーケットの魚達はまだピチピチ生きていました。新鮮~!
market2.jpg

market1.jpg

先生に、「スーパーでずっとパンダンエクストラクトを探しているんだけど、
見つけられないの・・・」と話すと、マーケットの小さなお菓子屋さんに行き、
先生がお店の人に聞いてくれました。
すると奥から小さな瓶に入ったパンダンエキストラクトが!!
「ベトナム語が分からない私は一生見つけられなかったよ、ありがと~(涙)」
というと「はい、これは私からのプレゼント!」となんとプレゼントしてくれたのです。
先生ありがとう~~~、ウレシイ!!!(涙)

cooking3.jpg
「朝ごはんは食べてきた?」という先生↑に、
「ホテルの朝ごはんが7時からで、待ち合わせも7時だったから
食べてこれなかったの」というと、
「まぁ、それは大変!」といって、手早くバインミー(ベトナム風サンドウィッチ)
を作ってくれました。
cooking4.jpg
このバインミーはフエ風なのですって!
具は甘辛く煮込んだお肉と野菜でした。とってもオイシカッタ!

cooking2.jpg
カボチャで作ったお花。すごい細かいのです!

cooking7.jpg
Bahn Namを作っているところ。

cooking5.jpg
Bahn Bot locを作っているところ。

cooking8.jpg
これはBahn Uot

cooking9.jpg
Bahn Nam完成☆

cooking6.jpg
Bahn Bot loc完成☆

cooking10.jpg

この後みんなで試食しました。
出来立てはレストランで食べるより断然オイシカッタ!!!

日本ではあまり知られてないみたいですが、
スタッフも先生もとってもフレンドリーでステキな方ばかりなので、
このお料理教室超オススメです☆


今度は覚えたお料理で我が家でベトナム料理パーティーしなくちゃ☆

Tra Chanh(チャーチェイン) 【ハノイ】

バンコクからハノイに着いて最初に向かったチェーのお店。

お風呂にあるようなプラスティックの椅子を店先に並べただけの
かなりローカルな外観です。

注文したレモンティーは紅茶ではなく蓮茶を使用した
なんとロータスレモンティー!
これがおいしくて、ハマってしまった!
蓮の香りと甘酸っぱさに疲れが飛んでいったみたい。
こんな蓮茶の飲み方、思いつかなかったよ!
今度やってみよう☆

hanoi.jpg
Tra Chanh(レモンティー)

hano3.jpg
Che Tran Chau Sua(タピオカミルクのチェー)
ココナツミルクの中にピンクのタピオカの
コントラストがカワイイ!

hanoi2.jpg
Che Khoai Mon(タロイモのチェー)
つぶしたタロイモの上に葛湯をとろ~り、
さらに渦巻状にココナツミルクをかけた温かいチェー


Tra Chanh(チャーチェイン)
住所:31 Dao Duy Tu St., Hoan Kiem Dist.Hanoi
TEL:(04) 39261373
OPEN:7:30~21:00


Banh Xeo Muoi Xiem (バインセオムオイシエム)【ホーチミン】

バインセオの専門店に行ってきました。
新しめで店内もキレイで、オススメです。

バインセオの具はたくさんあって迷ってしまいました。
(50種類くらいあるみたいです。)

ココナッツのバインセオを注文したのですが。
粉をココナッツミルクで溶いた定番バインセオが来るかと思いきや、
ココナッツの実を千切りにしたものが入っていました!
食感は竹の子に近いカンジです。
banhxeo2.jpg

banhxeo1.jpg
揚げ春巻きの中でもこの、網目のライスペーパーを
使ったフエ風揚げ春巻きの「Cha gio re(チャーゾーレ)」が一番スキ☆
普通の「Cha gio」よりサクサク感が一段と増すから。

banhxeo3.jpg
これは、ベトナム風たこ焼き「Banh Khot(バインコット)」
真ん中に熱々クリーミーなココナツソースが入っています。



Banh Xeo Muoi Xiem
住所:190 Nam Ky Khoi Nghia St., Dist. 3
電話:(08) 39330207
OPEN:10:00~22:00


Annam Gourmet Shop 【ホーチミン】

海外旅行で一番楽しみなのはスーパーマーケットに行くこと!
毎回必ず、スーパーの場所をチェックしてから旅に出かけてます。
その国でしか手に入らない食材をゲットしたり、お土産を買ったり・・・。
今回もベトナム、タイ両国でスーパーめぐりを楽しみました☆

今回新しくホーチミンのハイバーチュン通りにオープンしていた、
外国商品のみを(この場合ベトナムの商品ではないの意)
扱っているスーパーを発見!

日本では見つけられないフランスやイギリスの食材を
大量購入してしまった・・・。
グレービーソースとか・・・。滞在日初日なのに(笑)

しかし、日本円に換算しても割りと高め・・・。
オランダのまん丸いラスクなんて600円くらいしたもの。
こりゃあ。ホーチミンに駐在中の外国人か観光客しか
利用しないだろうなぁ。。。
2階にはチーズやケーキ売り場(フランス系)
カフェもありました。

AnnamGourmetShop1.jpg

AnnamGourmetShop2.jpg


Annam Gourmet Shop
住所:16-18 Hai Ba Trung st
営業時間: 8:00~21:00(日曜は10:00~)
TEL:08-8229332

Ashima 【ホーチミン】

ハノイ発のきのこ鍋の専門店。

ashima1.jpg

ashima2.jpg

スープを選んで、きのこを3種類くらい選んで、
追加でお肉や海鮮や野菜を選びます。
そして最後に麺を選びます(3種類)

私達はフェアリーマッシュルーム、網茸、ポルチーニと
ホワイトキャベツ、山羊肉、アシマ麺を選びました。
「網茸」とメニューに書いてあったきのこですが、
どうやら「きぬがさ茸」のようでした。
これが食感がサクサクしていてすごくおいしかった!
ポルチーニとかマツタケとか高級きのこも
せっかくだから食べたいですよね。
アシマオリジナルの麺は平たい麺で、モチモチしていました。
透明だったからタピオカ粉が入っているのかも。

最初から最後まで店員さんが作ってくれて、取り分けてくれました。

ヘルシーだし、日本に出来たら流行りそう。

私が行ったのはドンコイ通りを突っ切った川沿いの店舗。
広くてきれいでした。(他にも支店あり。)


Ashima(アシマ)
住所:11 Cong Truong Me Linh St., Dist.1
電話:(08) 8238799
営業:7:00~23:00
地図


Nha Hang Loc An 【ホーチミン】

ベトナムのお友達に連れて行ってもらったやぎ料理が有名なお店。

anloc3.jpg

anloc1.jpg
3階がオススメです。

anloc2.jpg
これ豚の脳みそスープ。
ベトナム人はみんな大好きなんだって。
トロトロでおいしかったけど・・・。
しかも私以外のみんなはホビロン(半孵化状態の卵)を食べていた!

ヤギ肉も頼んだけど、やっぱり屋台の焼肉屋で食べるほうが
やわらかくておいしいと思う。

お豆腐の揚げたのがすごくおいしかったです。
オススメ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。