スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スウェーデン料理教室

週末にスウェーデン料理の教室に参加してきました。
色んな国のお料理を英語で習うNiki's Kitchenのクラスです。
沢山あって迷ったけど、初参加は大好きな北欧のスウェーデン料理教室に
決定

なんでも形から入る私は、Jessie Steeleのpolka dotのエプロンを
買って、この日をとっても楽しみにしてました
js-pd02.jpg

ターニャ先生はモチロン スウェーデン人で栄養学のお医者さんだそうです。
今回は、ターニャさんの旦那さまのピーターさんも先生として参加しました。
ターニャさんはチャーミングで2人はとっても仲良しで素敵なご夫婦
ウラヤマシ~~腟究

DSCF0507.jpg

最初にレシピが配られて(と言っても、材料と量しか書かれてないので
作り方は自分で書き込みます)、まずはターニャ先生が
見本を見せてくれます。
それに従ってみんなでワイワイ作り始めました。

本日のメニューは・・・・

レモンとオレンジのマリネサーモン サマースタイル
☆Sommar citronmarinerad lax.
Summer stile lemon and orange marinated salmon.
→オレンジ、レモン、ライムをしぼったジュースに生のサーモンをつけてマリネにしたお料理、とっても爽やかな夏らしい1品でした!

タラとトマトの暖かいサラダ
☆Stekt torsk under varm tomatto Bcke.
Fast fried cod fish with warm tomato salad.
→グリルしたタラと、パプリカ、トマト、オニオン、オリーブ、ケッパーなど
沢山の野菜を炒めて暖かいサラダとして添えました。
ヨーロッパでは今生のタラがとっても貴重なんだって。もしレストランで食べたら一皿8000円くらい取られるんだとか。ヒェーッ

オールドファッションポテトケーキ パセリソース
☆Gammaldags potatiskaka med persiljesHs.
Old fashioned potato cake with parsley sauce
→このお料理はスウェーデンの伝統的なお料理だそうだけど、
スパニッシュオムレツとあんまり変わらない感じでした。
スパニッシュより材料がもうちょっとシンプルかな。
上にパセリ、チーズ、ナッツ、オリーブオイルなどのペースト作って、
それを塗りました。マッシュルームを加えるとより一層スウェーデン風だそうです。

サマーフルーツのティラミス スェーデンスタイル
☆Svensk jordgubbstiramisu.
Swedish strawberry tiramisu
→スウェーデンスタイルのティラミスは、マスカルポーネの替わりに
クリームチーズとあわ立てた卵黄を混ぜたクリームを作ります。
コーヒーリキュールの替わりにベイリーズ。ベイリーズはイギリス(?)アイルランド(?)のものだけど、スウェーデンではとってもポピュラーなんだって。カフェでコーヒーを頼むとベイリーズ入れますか?って聞かれるそうです。ベリーを使うところがスウェーデンっぽいかな。

DSCF0567.jpg

DSCF0577.jpg
テーブルセッティングもスウェーデンの国旗やフラッグカラーのお花を飾って
華やかに

DSCF0557.jpg
Kalles Kaviarをウズラの卵に乗せてその上からディル&オリーブオイルの
ソースをかけた前菜。なんてSwedishな一皿なんでしょう!!
キャビアっていうけど、日本でいうところのあの高級食材ではないです。
↓たらこクリームみたいな感じ
kallen.jpg
Kalles Kaviarはイギリスのフラットの冷蔵庫に入ってたなぁ。
スウェーデン人のフラットメイトJくんが里帰りしたときに買ってきたり
Sちゃんがお土産にくれたりしました。懐かしい!
たらこスパゲッティにしたり、トーストにぬって食べたりしたから、
ターニャ先生がこのチューブを出したとき、「おお!」と思ってしまった!

習ったお料理でそのうちパーティ開きたいデスheart02
今度はモロッコ料理や韓国料理の教室に参加したいなぁ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。