スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Galette des Rois (ガレット・デ・ロワ) by ANGELINA

友人宅に遊びに行く日、フランス人のイザベルも来てるっていうので
正しいガレット・デ・ロワ パーティー(?)を伝授してもらおうと
アンジェリーナに寄ってガレット・デ・ロワを購入しました。
今年2度目のガレット・デ・ロワ。(前回はPAUL

友人宅ではイザベルがクレープを焼いていてくれました。
crape.jpg
生地にシナモンを加えただけのシンプルクレープ。
どことなく懐かしい感じ、この感じは知っているぞ・・・
え~っと、あれだ、うん、八ッ橋!! 生八ッ橋の皮部分!!
イザベルちゃん、せっかくのフランス菓子を和菓子に例えてゴメンナサイ。

「今日のおみやはガレット・デ・ロワですよ~」というと
彼女は「うれしすぎて泣きそう~!!」と大興奮!
まさかこんなに喜んでくれるとは思わなくて、
そんな彼女のはしゃぎようを見て私も嬉しくなりました。

galettederois_ang.jpg
ANGELINAのガレット・デ・ロワはアーモンドクリーム部分も
パイ生地も固め。
PAULの方がパイがサクサクでおいしかった☆

feve.jpg
ちなみにフェーヴはこんなかんじ。
なんだけど、今アップして気づいちゃいましたよ。
くまがコアラのように抱きついてるのはもしかしてモンブラン????

このフェーヴ、またしても私のところには来てくれませんでした。
2009年幸せは私に訪れないのでしょうか・・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。